公共料金の支払いを忘れていた!うっかりや引き落とし出来なかった場合にデメリットはあるの??

電気代、ガス代、水道料金などライフラインの支払い、うっかり忘れてました・・という場合にどうなるのか??気になるところですが、公共料金の支払いを忘れていた場合に考えられるデメリットについて、ここではまとめたいと思います。

公共料金をうっかり忘れるケースにはどんな事が?

まずはじめに、公共料金をうっかり忘れるなんて、普通起こるの??という事で考えてみたいのですが、考えられる方法として、

  • 毎月、コンビニなどで納付書(振込用紙)を使って入金しているケース。
  • 口座振替しているけど、引き落とし口座の残高不足のケース。
  • クレジットカードの有効期限切れなど、何かのトラブルで決済出来なかったケース。

のいずれかになります。

納付書でへの返済ですが、毎月納付書が届いているものを使って、コンビニなどにわざわざ出向いて入金しなければいけませんので、手間がかかります。

また、返済期日が記載されるのですが、期日を超過するとバーコードが読み取り出来ない仕組みになっているようで、支払いできないそうなので、延滞した場合は、督促状が届きますので、未払い分の入金を督促状に同封された納付書で支払いするようにしましょう。

次に、口座振替の場合ですが、これも引き落としが出来なかったという事で、ただちに督促状が届くという事ではなく、もう一度引き落としの手続きをしてくれる事になります。

引き落とし日は、手紙やメールでお知らせしてくれる会社がありますが、会社によっては再度の口座振替の手続きではなく、督促状の発送となる場合もありますので、そのような事になった場合は、納付書で入金しているケースと同じで、督促状の中に入っている納付書で支払いをしましょう。

最後に、クレジットカードの有効期限などのトラブルについてですが、通常は数ヶ月前からクレジットカードの有効期限切れのお知らせは来ているはずですので、手続きをきちんと進めておくおく必要がありますが、もし忘れていた場合は、新しい更新済みのクレジットカードの登録を行うようにしましょう。

ただし、登録してもすぐに利用ができるものではありませんので、二ヶ月から三ヶ月程度は登録に時間がかかる事を見越しいて、その間は納付書が送付されますので、コンビニなどに現金を持参して入金するようにしましょう。

公共料金を滞納するとデメリットがあるの??

電気、ガス、水道代を滞納して、一番のデメリットは「供給を止められる」事です。

電気がなければ、ほとんどの電化製品が使えませんし、ガスが通っていなければ、お風呂を沸かす事が出来なかったり、水道が来なければ喉を潤す事もできない・・という生命や生活に直結する事も考えられます。

ただし、一度くらいの未入金でいきなり水道、電気、ガスをストップする事はありません(生命に関わる事なので、会社も簡単に止めるわけにはいかないのです・・)ので、その点は安心ですが、何度も何度も延滞を繰り返すと、さすがに供給を止められて不便な生活を強いられませすので、ご注意下さい。

ちなみに、公共料金を滞納したり、未入金の状態であっても、それを持って信用情報にブラックリストが登録されるという事はありませんので、その点は安心して下さい。

理由としては、電気会社、ガス供給会社、水道会社それぞれが、

  • JICC(日本信用情報機構)
  • CIC

といった、各種信用情報機関に加入している業者では無いため、信用情報に登録する理由が無いからです。

そのため、キャッシングやカードローンの審査やクレジットカードの新規申し込み、住宅ローンなどの審査申し込みには、公共料金を滞納している事が理由で審査落ちという事は、まず考えられないでしょう。

しかし、だからと言って未入金のままで良いのか??というのは話が別で、公共料金を滞納続きの場合は、支払督促や訴訟に発展し、強制執行される事もあり得ますので、その点は借金を未入金にしている場合のリスクと同じと思って良いかと思います。

あともう一つ考えられるケースですが、クレジットカードを使った入金で何かしらのトラブルを起こしてしまった場合です。

その場合には、クレジットカード会社がCICに登録している関係で、信用情報に異動情報が登録されてしまう事も考えられますので、気をつけましょう。

以上、公共料金のうっかり忘れ、滞納時のデメリットなどのまとめになります。

次回給料日までの短期間で入金目処が立つという方の場合であれば、無利息キャッシングを上手く使って、短期的にお金を借りて公共料金の支払を済ませるという方法もありますので、合わせて検討してはいかがでしょうか??

無利息キャッシングのまとめは、給料日前のお金ない時は無利息キャッシングがなぜおすすめなの?でまとめていますので、合わせて確認して下さい。

【特集】最短即日!無料であなたに最適なサービスを比較出来ます!
WEB明細とメールアドレス登録で

30日無利息サービス♪


最大30日無利息サービス♪

シェアする

フォローする

トップへ戻る