これからの時代を牽引??メチャカリなど月額制サービスの仕組みを使いこなして節約が可能なの??

メチャカリ

MBSの関西系列の人気番組「せやねん!」で月額料金サービスが2018年流行するのでは??と紹介されていました。

今や月額料金は駐車場や賃貸契約だけに限らず、ファッション業界やフード業界、定額飛行機の乗り放題サービス、さらには高級ブランドバックなどの月額レンタルまで登場しています。

今回、その中でもっとも気になったサービス「メチャカリ」の仕組みや料金、口コミや評判などをまとめていきたいと思います。

また、合わせて2018年月額料金サービスとして注目したいネタをいくつかピックアップしましたので、合わせてお読み頂ければと思います。

メチャカリとは何??気になる月額料金や仕組みを紹介

まずはじめに、メチャカリについてご紹介したいのですが、「ファッションサブスクリプション」というサービスがウリになります。

サブスクリプションとは、利用した期間に応じて料金を支払う方式という意味で、新品の洋服を月額料金を払い続ける限り借り放題というサービスがウリになります。

月額料金は5,800円(税別)で、別で返却手数料として380円(税別)が必要になりますが、返却期限もなく、何度でも借り換え可能ですので、自分が気に入った洋服はずっと使用が可能です。

(一回で借りれる服は3点までとなります。)

さらに!気に入った洋服があった場合は割引価格で買取りする事も可能なので、

新品洋服を使用して、試して、自分が気に入ってから購入が出来る

という画期的なサービスという事になりますね!

また、不要になった洋服はクリーニングをせずに返却(手数料が上記の通りかかります)できますので、不要な服が自宅に溜まっていく事もありませんので、定期的な断捨離も必要無く、必要なものだけ自宅に残していけるというところがとても良いサービスだと思います。

メチャカリ 月額料金

商品は本当に新品??古いアイテムが多いのでは??

ここで気になるのが、商品の「旬」です・・

特にファッションは毎年トレンドがあり、季節ごとに変わるトレンドですから数ヶ月前、一年前のアイテムなんて古い・・と言われてしまいますので、たとえ新品であっても最新のトレンドに合わないものでは意味がありません。

その点、メチャカリはどうなの??というところで気になったので確認してみたのですが、最新トレンド、またブランド商品が多数揃っているとの事です。

また、60日以上継続して借り続けたアイテムは「返却不要=つまりもらえる」という事で、その分の利用枠も空くという事です。

取り扱いブランド一覧(一部)

  • earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)、E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)、E hyphen world gallery BonBon(イーハイフンワールドギャラリーボンボン)
  • SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデイ)、Green Parks(グリーンパークス)、YECCA VECCA(イェッカ ヴェッカ)
  • koe(コエ)、AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)、Samansa Mos2(サマンサ モスモス)
  • Te chichi(テチチ)、ehka sopo(エヘカソポ)、Lugnoncure(ルノンキュール)
  • furryrate(ファーリーレート)、wordtrobe(ワードトローブ)、rivet & surge(リベット・アンド・サージ)
  • marshmallow crown(マシュマロクラウン)、k(ケー)、Win Heart(ウインハート)
  • Sugar Spoon(シュガースプーン)、AIX LES BAINS(エクスレバン)、OLIVEdesOLIVE(オリーブ・デ・オリーブ)
  • w closet(ダブルクローゼット)、RAY CASSIN(レイカズン)、And Search(アンドサーチ)
  • Holiday Holic(ホリディホリック)、Maison de FLEUR(メゾンドフルール)、BYFAR(バイファー)

メチャカリの男性版 leeeap(リープ)

ちなみに、メチャカリは現在のところはレディースのみの展開となっていますが、男性の方も同じようなサービスがあると便利だなぁ・・・と思ったので検索してみたところ、「leeap(リープ)」というサイトがあり、月額7,800円(税別)でサービスの利用が出来ます。

リープ

株式会社キーザンキーザンという会社が運営していますので、メチャカリさんの株式会社ストライプインターナショナルさんとも別会社になりますが、サービスのコンセプトは同じです。

1つだけ違う点があるとすれば、「スタイリストが提案したコーディネートがそのまま自宅に届く」という点です。

また、ブランドを選択というよりは、プランを選択するタイプとなっており、

  • ジャケパンプラン(月額13,800円)
  • カジュアルプラン(月額7,800円)

とあり、ビジネスシーン、休日と様々なスタイルをセレクト出来るというのがオススメのポイントです。

また、メチャカリと同様に、気に入った洋服は購入も可能ですから、不要となったものは返却し、お気に入りの商品だけ持ち続ける事も可能です。

(返却は、コンビニから返却が出来ますので、とても便利です。)

リープ コンビニ返却

メチャカリにしても、リープにしても、月額料金で旬のコーディネートが2~3セット届き、不要もしくは気に入らない場合は返却するだけと考えた場合、仮に毎月の洋服代が20、000円~30,000円使うという場合であれば、最大半額近くまで下げる事も可能です。

この浮いたお金を数ヶ月貯金すれば、ルイヴィトン、グッチ、プラダ、エルメスといったスーパーブランドを購入する資金を貯める事が出来たり、貯蓄に回す事も出来るのでは無いでしょうか??

メチャカリの場合は、好きなブランドが含まれている場合は、色々と試着して購入するというよりは、とにかく気軽に気になったアイテムを使ってみて、気に入らない物は交換していくという事が出来るかなと思いました。

また、リープの場合だと、いつも自分のスタイルが分からず、店員さんと相談して決めるという方の場合だと、特にオススメのサービスのような気もします。

管理人が気になった特別な月額料金サービス

ここまではメチャカリを中心に仕組みを紹介、また男性版メチャカリという事でleeap(リープ)を紹介しましたが、ここからは2018年流行しそうなキーワードとして「月額制サービス」というところをピックアップして、面白そうなサービスを探してみました。

月額100本以上のLIVEを楽しめるソナーユー

月額1,600円(税抜き)で何度行ってもこの価格でOKですので、好きなアーティストがいる場合は特に登録しておきたいサービスです。

と言いますのも、有料会員に登録した後に、アーティストサポートをする事で、フリーパス会員の会費の一部をアーティストに還元されるシステムになっています。

ハシゴのLIVE、毎日LIVEに行きたい、気軽に楽しむLIVEはスマホで簡単に予約ができるとあって、とても人気の月額制サービスです。

ソナーユ

詳細なサービスは、YouTube動画もありますので、そちらも合わせて確認してみて下さい。

英語の勉強はこれで大丈夫!月額料金制のオンライン英会話ネイティブキャンプ

英会話の月額料金・・・そんなの当たり前じゃないの??と思われる方も多いかもしれませんが、ネイティブキャンプが凄いところは、月額4,950円(税別)で、「レッスン回数が無制限」という点です。

もちろん24時間365日いつでもレッスンを受ける事が出来まし、予約する場合でも、今すぐレッスンを受ける場合でも、どちらでもお好きな方法でレッスンを受けて頂ければと思います。

ネイティブキャンプ

自由に乗り換えできる、車は買わずに乗り換え放題のNOREL

もはや車を購入する時代は終わったのでしょうか?カーシェアリングサービスが2017年随分普及し、カーコンビニ倶楽部でも月額レンタルサービスも行われるようになっていますが、NORELは月額19,800円(税別)で、「車を購入せずに乗り換え放題」です。

車を90日間利用したあとに、次に乗れる車を予約する事が出来るのですが、常時100種類以上のミニバン、高級車など様々なラインナップで車を使用する事が出来ます。

NOREL

さらに素晴らしいのが、「ランニングコストが不要」という点です。

自動車保険、税金(自動車税、重量税)、そして車検、すべてかからず、必要なものは駐車場とガソリンと消耗品関係のみです。

自動車保険は、対人(無制限)、対物(無制限)、人身傷害保険(3,000万まで)が含まれていますし、NORELケアというオプションを付ければ、さらに上の補償に加入する事が出来ます。

ただし・・

一つだけ注意しなければならないのが、月額料金の19,800円~の部分です。

ネットを良く読むと理解できるのですが、通常の利用の場合はどんだけ安くても最初の3ヶ月は39,800円となります。そして長割と呼ばれるサービスで最低3ヶ月以上利用する時に19,800円を支払うという事になります。

NOREL 長割

他にも様々な定額制、月額制サービスが登場し、ユニークなものもあるかと思いますが、いずれにしても上手く月額制サービスを使う事で節約できる可能性があるとは感じます。

特に、車の所有に関しては、自動車保険だけでなく、税金などの節約にも繋がりますので、とってもエコに使える可能性がありますよね。

逆に、あれここれも月額制サービス・・・というのはいただけないと思いますし、逆にお金がチリツモでかかってしまったり、無駄なサービスが出てくる可能性もありますので、しっかりと吟味した上で検討したいサービスという事になるのでは無いでしょうか。

トップへ戻る