100万円を借りる方法で一番おすすめなのがキャッシングの理由は?

100万円を今すぐに用意しないといけない・・

そんな時に、銀行系カードローンを利用できれば、利率面で負担が少なくオススメではありますが、即時性という面では、銀行系カードローンによっては口座開設が条件だったりしますので、時間がかかる可能性があります。

そのため、ある程度の金額をまとめて今すぐにお金を借りる方法としては、消費者金融のキャッシングが一番便利です。

ここでは、100万円という大金を即日に借りるのに、なぜキャッシングがオススメか?の理由をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

キャッシングで一番優れている即日性サービス

まずはじめに、キャッシングが銀行系カードローンをはじめとする様々なサービスの中で、一番優れている理由として「審査に30分、契約を含めても最短即日」という点です。

銀行系カードローンは、利用しようと思う銀行の口座を開設している事が条件という銀行も多く、口座開設に時間がかかる場合があります。

また、キャッシングとは違って、総量規制の対象外である分、銀行よりも審査が厳しいというデメリットもあります。

ただし、すべてのカードローンが口座開設を必要とするわけでもないので、銀行系カードローンの中で口座開設を必要としない銀行を中心に検討するのがおすすめです。

例えば、楽天銀行カードローンであれば、口座がなくてもカードローンの利用は出来ます(楽天銀行の口座があると24時間振込融資が可能です)ので、そのようなカードローンを選択するのも1つだと思います。

楽天銀行カードローンの場合、200万円の範囲内であれば収入証明書の提出も不要とあって、他の銀行系カードローンと比較しても、スピーディに審査が進むという点でもオススメです。

詳しくは、即日融資可能な銀行系カードローンに難点はないの?でそれぞれのカードローンの比較をしていますので、参考にして頂ければと思います。

100万円をすぐに借りたい場合に必要なステップ

銀行系カードローンも含めて、100万円をすぐに借りたい場合に踏むステップとして、

  1. 必要な書類を提出 本人確認書類と収入証明書を用意
  2. 借入先に申込 各種条件を比較し、申込内容を入力する。
  3. 審査 金融業者が審査に入ります、審査時に勤務先確認(在籍確認)を行います。
  4. 契約 WEB上もしくは自動契約機などで契約を行います。
  5. カード発行&発送 カードを受け取りATMで融資をうけるもしくは後日郵送で受け取ります。(カードが当日受け取れない場合は、振込融資で即日受取できる場合もあり)

という5つのステップを踏む事になります。

最初のステップで必要な書類が有効でなければ、申込に進む事も出来ませんので、本人確認書類の有効期限に気をつける事、収入証明書の採用基準をきちんと確認し、採用できる書類を用意しておくようにしましょう。

特に50万円以上の利用になると、消費者金融では収入証明書を提出するのは必須となりますので、必ず準備しておくようにしましょう。

また、在籍確認についても、金融業者によっては在籍確認が取れ次第、融資を行うとする会社もありますので、特に現場仕事で社長も含めて不在の会社が多い場合は、自分自身が事務所に戻って確認の電話を受け取るか、事務員などにお願いしておくかなど、考えておく必要があります。

在籍確認は、今も変わりなく申告の会社で勤務しているかどうかの確認で、金融業者は重要視しているので、審査の重要なポイントと理解しておきましょう。

最後に、カードの受取ですが、カードを受け取らない場合は自分の銀行口座へ振込で融資を受けられますので、ご自身の銀行口座とキャッシュカードを手元に用意しておくようにしましょう。

トップへ戻る