即日融資 カードローンと言えば銀行の総量規制対象外、それともアコムのような消費者金融がオススメなの?

marugata02即日融資と聞くと想像するのが、

「キャッシング」と「カードローン」

を想像される方も多いかと思いますが、キャッシングと言えば消費者金融のイメージが強く、カードローンと聞くと銀行系が多いというイメージです。

しかし、消費者金融でも例えばアコムやモビットではカードローンと呼んだりするケースもありますし、結局のところ曖昧な感じではあり、サービス自体に大きな差があるわけでもありません。

以前は、銀行系カードローンの審査は厳しいだとか、審査は時間がかかるというイメージもあったのですが、審査こそ厳しいイメージはありますが、審査の時間に関しては遜色が無いところまで来ています。

銀行内にも無人契約機(ローン機)を設置しているところも多いですし、申込場所でも大きな差が付いているイメージも無いのが実情では無いでしょうか。

ただし、契約条件など内容には大きな違いがあり、「銀行系のカードローンは審査が厳しい」代わりに、属性の良い顧客層を囲い込みするために、

  • 限度額が消費者金融よりも大きく取れる可能性がある。
  • 総量規制の影響を受けない。(総量規制対象外)
  • 実質年率が低めに設定され、利息負担が軽減される。

といったメリットもあります。

逆に消費者金融と違って、銀行系カードローンは保証会社に消費者金融が付いている事になります。

よって、返済ができなくなった時には、銀行から債権が消費者金融へと移る事になり、督促(取り立て)される事もあります。

このように、カードローンと言っても、メリットもあればデメリットもありますので、カードローンが必ずしもオススメと言えるわけでなく、最終的にはご自身にあったカード会社かどうかがポイントになります。

もし、カードローンにするか、キャッシングにするか・・

で悩んでいる場合は、当サイトではカードローンとキャッシングとの比較とするのでは無く、各銀行系カードローンや消費者金融会社として、それぞれのメリットとデメリットを比較する方が良いでしょう。

marugata一番良くないのは、「複数の消費者金融(銀行系カードローン)を多重に利用する事」です。

いくら総量規制が導入され、消費者金融のキャッシング利用が年収の3分の1以下に抑えられたと言っても、将来を考えずに好き放題に利用するのは、身を滅ぼすだけです。

また、カードが複数枚あると、心に隙が生まれてしまい、いつでも借金出来るという不用心な安心感を得てしまう事もあります。

そうなると、脇の甘い行動に走ってしまう事もありますので、カードは特定の枚数に押さえるようにして、節度ある利用を心がけましょう。

511850

銀行系カードローンで即日融資 Aさんの体験談

キャッシングの申込み手続きについて、私には結構ストレスになった事だけは確かな記憶。

まずは、借入先を決める為にネットで「キャッシング」で検索開始。

出てきた一覧の中から良さそうな所を自分で選んで、選択して申込み開始。

即日融資って売りにしている所は、大体14時位までの申込みになるみたいなので、午前中から動き出した方が良いと思う。

実際、融資完了になるまでの審査などに、時間がかかります。

60分とか、30分融資とか、速さも結構売りにしてる所もあるけど、実際にはそれよりも時間は、はっきり言ってかかる!

というのが個人的な印象です。

それと、来店不要の売り文句・・・

これもはっきり言って無駄な時間がかかって、「もぉ、手続きやめよっかな」って気になる。

結局は、最後に無人契約機の置いてある所に出向かないといけなかったから。 手続きは入力作業なので、普通に自分の氏名、住所、生年月日から始まり、メルアド、既婚者かどうか、家は持家?みたいなアンケートとか、勤務先等のデータとか年収、あと他社の借入状況を入力する事になる。

最後まで入力し、データ送信すると「審査終了後連絡致します」みたいなメールが来て、一旦終了。

しばらくして、メールに連絡があり審査に通れば、そのまま本手続きが開始。

審査NGであれば、個人情報だけをぶちまけただけで終了となり、何ともいえない脱力感だけが残って、「無駄な時間だったな」って思う。

でも、この審査だけでもって思って、何件もアタックするのは絶対にダメ。

なぜなら、「審査履歴が信用情報にしばらく残ってしまうから」です。

この履歴があると、違う所でまた審査ってなった時に、その違うキャッシング会社が、この信用情報に照会したら、ちゃんと前回の履歴が残ってて、元々NGだったなら、結局またNGにしかならず、結局融資を受ける事が出来ないなんて事になる事もあります。

融資がOKになれば、本手続きになるのだが、これもまた最初から個人情報の入力作業から始まる。

電話でのやり取りの場合があるから、それもきつい。

自分が入力した内容を1つずつ確認していって、間違いなければ本人確認書類の提出になりますが、免許証、もしくは健康保険証、本人だと確認できる書類を郵送か、専用アプリで撮影して送信する事になります。

郵送したら何日かかるんだ!って思うけど(おそらく1週間程度)、借りようとしてる人にはお金が必要だから、何としてでもって思って、契約完了迄持っていかないといけない。

「結局、最初の即日融資とか、30分スピード審査とか関係ないじゃん」

って、今となってはそう思う。

はっきりいって時間はかかる!

そう思うのは田舎だからか? 本当、キャッシングするっていうのは、お金が入ってくるけど、最後は返していかないといけないし、気力と体力が必要な事だけは間違いないと思うが、最終的な感想です。

tokushu-01red 一緒に読まれています。

【特集】最短即日!無料であなたに最適なサービスを比較出来ます!
WEB明細とメールアドレス登録で

30日無利息サービス♪


最大30日無利息サービス♪

シェアする

フォローする

トップへ戻る