プロミスで借り入れ 口コミや評判の実際のところはどうなの?

プロミスで借り入れするのは、実際のところ口コミや評判はどうなの?

借り入れする前に、会社の評判を知っておく事は、あとで後悔しないためにも、また損をしないためにも、出来るだけの情報収集はしたいものです。

当サイトでは、

こちらのサイトで、実際に利用している方々の口コミや評判をランキングにした情報を元に、比較する事をオススメしていますが、実際の利用者の声は、アンケートに留まらず、体験談を通してチェック出来る事もあります。

ここでは、プロミスで借り入れした方の体験談の声として、ご紹介させて頂き、最後に、プロミスをおすすめできる理由について、当サイト管理人なりの考えをまとめていきます。

プロミスで借り入れしたAさんの体験談より口コミや評判をチェック

私は24歳のときに、初めてキャッシングを利用しました。

結果として、そのお金を有効活用でき、その後の人生を大きく変えることに成功しましたので、その体験談をお伝えしたいと思います。

当時、私は大学を卒業し派遣社員として働いていました。

特に明確な夢や目標もなく、ただ日々を過ごしているような生活でした。

漠然と「海外に行きたいな」とは考えていたのですが、旅行の計画を立てるものの中々実現出来ず、貯まらない貯金にも気づかずにいました。

そんな時、友人がオーストラリアでのワーキングホリデーから帰国し、色々と話を聞く機会を得、突如「私もワーホリに行きたい」という明確な目標ができました。

しかし、ここで立ちはだかったのが費用の壁でした。

航空券、VISAの手配、海外保険、当面の生活費など合わせると、最低でも60万円は必要で、できれば100万円あった方が安心できると、ネットには書かれており、特に貯金をしているわけでもなかったですし、銀行の残高を確認すると、諦めざるを得ない状況でした。

しかし、ワーキングホリデーの情報を調べていると、農業などに従事すれば、月30万円ほど稼ぐこともできるという情報を見つけ、またそれが珍しいことではないと知ることができ、

「渡航さえしてしまえば、お金は稼げる」

ということを知りました。

当時の貯金の残高は、30万円程度でしたので、最低でもあと30万円あれば渡航でき、高収入な環境で、お金も貯められると考え、いかにその30万円を捻出するかという事を考えました。

まず、最初に考えたのは「親に借りる」という選択肢でしたが、実はこの時、既に住民税の支払いを手伝ってもらったばかりで、そもそもあまり関係は良好とはいえなかった為、この案は即座に却下としました。

もちろん、この時点でキャッシングを利用するという選択肢も知っていましたが、「借金」というのは怖いもの、してはいけないもの、というイメージでいた私は、それを選択肢に入れるか迷っていました。

しかし、友人や知人に借りられる額でもなかった為、「まずはどんなものかを知ろう」という気持ちで、幾つかの金融機関のホームページを開き、内容を熟読しました。

並行して、オーストラリアでの出費の計算をし、30万円借りた場合の返済計画を立ててみたところ、早ければ3ヶ月、遅くても4〜5ヶ月あれば返済できるという計算に至り、キャッシングに前向きになっていきました。

そして、ついに私は「プロミス」で30万円の借り入れをすることにしたのです。

なぜ、プロミスだったかというと、私は三井住友銀行の口座を持っており、インターネットでの返済がスムーズに行えるという情報があったからです。

海外にいる以上、返済は必ずインターネットにて行うことになりますので、これは重要なポイントでした。

そこからは、急ピッチでVISAの手配をし、すぐに会社に退職の旨を伝え、保険など各種手続きをし、と大忙しの日々を過ごしていました。

そして、ワーキングホリデーに行こうと思い立ってから、2ヶ月弱でオーストラリアに渡りました。

海外に住むこと、日本人以外と同じ部屋で生活をすることなど、見るもの、聞くもの全てが新鮮で、ただそこにいるだけで英語の勉強にもなり、まさに思い描いた通り、もしくはそれ以上の素晴らしい体験が待っていました。

もし、費用面で諦めて、この経験をせずに日本で何の変哲も無い生活を続けていたら・・・と考えると、雲泥の差であったことは言うまでもありません。

それから、オーストラリア入りして1ヶ月経った頃に、やっと仕事を始められたのですが、プロミスは予定通り4ヶ月で完済し、漠然と恐れていたキャッシングは、何の問題も残さずに終了しました。

特に、インターネットでの返済は便利で、パソコンを開かなくても、スマホで完結できる為、プロミスの利便性はとても良いと感じました。

キャッシングというと「負の遺産を背負う」というようなイメージでいましたが、私のように「先行投資」として活用すれば、人生を豊かにすることができる可能性は十分にあります。

特に、私の場合は、その先行投資のおかげで、最終的に60万円近い貯金を作ることが出来ました。

キャッシングを有意義に活用すれば、それが人生のターニングポイントにも成り得ます。

そのチャンスを逃さないためにも、こういった私の体験談が何かの役に立ち、背中を押すことになれば幸いです。

先行投資にキャッシングは便利

marugata02体験者の声にもある通り、先行投資や自己投資のためにキャッシングを活用し、身になる事を考えれば、利用する事はプラスのイメージに働くはずです。

大事な事は、無駄な使い道にならずに、きちんと「活きたお金」として利用できるかどうかだと思いますので、ぜひキャッシングを有効活用して夢を叶えて頂ければと思います。

cf5aa652f9783e7f6930161782c57207_s

プロミスは、借り入れするのにおすすめなのか??

marugataここまで口コミや評判を体験談より紹介してきましたが、実際にプロミスを利用しようと思うのは、他の消費者金融と比較しておすすめか?

という点ですが、結論としてはいくつかおすすめポイントがあるので、消費者金融の中では利用したい金融業者と言って良いかと思います。

プロミスが他の金融業者と比べて、おすすめ出来るのは、

  1. 30日無利息サービスが、「借入日」から利用出来る点
    ※メールアドレスを登録の上、WEB明細利用が必要です。
  2. 実質年率が17.8%と他が18.00%なのに対して、少し低めからスタート出来る点
  3. 今では三井住友フィナンシャルグループの完全子会社ですが、以前は東証一部上場企業で、信用、実績のある会社である点

が、おすすめのポイントです。

上手く活用すれば、消費者金融は怖いものではありませんし、特に大手会社は審査、融資、返済相談においても、カウンセリングスキルを持った、応対力の高いオペレーターがいますので、心配する点も少ないですので、安心して利用頂ければと思います。

tokushu-01red 一緒に読まれています。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪
WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

シェアする

フォローする

トップへ戻る