給付金制度は上手く活用!雇用保険やハローワークなど返還不要でオススメの22選

お金が欲しい!

そんな時に、お金を借りるという選択肢の前に、まずはお金を受け取れる合法的な「給付金制度」について、しっかりと学び、もらい忘れの無いようにしなければ、税金を払っても、損をしている可能性が高いです。

ここでは、「給付金制度」について、理解を深め、また給付金をもらえるにも関わらずもらっていない方が、少しでも減るように、給付金をまとめていきます。

参考 給付金早見表

※詳細な受給条件などは、下の方に書いています。

給付金 内容
出産育児一時金 42万円
出産手当金 月給の2ヶ月分相当
児童手当 月5000円(所得制限あり)
子育て世代臨時特例給付 子供一人につき3000円
臨時福祉給付金 3000円
B型肝炎 3600万円
C型肝炎 4000万円
特別障害給付金 月50000円
傷病手当 年収相当額までの範囲
障害年金 年間300万円
職業訓練受講給付金 月10万円+交通費
失業給付金 月収に対する相当額(6割程度)
高齢者再就職給付金 賃金の15%
高齢者雇用継続基本給付 賃金の15%
すまい給付金 50万円
一般教育訓練給付 10万円
介護休業給付 月42万6000円
遺族年金 年200万円の範囲内
労災 相当金額
埋葬料 5万円

この他、助成金や補助金といった類のお金もありますが、ここでは給付金の内容に限って、紹介していきます。

目次

出産育児一時金とは?申請時期やもらえない事例について

健康保険法等に基づく給付金で、子どもを1人出産する際の費用として、健康保険から支給されます。

給付金額は、子ども一人につき42万円ですが、産科医療補償制度の対象外の場合は、40万4000円となります。

ちなみに、妊娠85日以上での死産や流産となった場合も、支給対象となりますし、帝王切開でも受給条件に合致するので、もらう事は出来ます。

参考 出産にまつわるお金の話

出産でお金がもらえる??手続き漏れしないように気をつけましょう!
妊娠、出産と出費続きの中、国や市町村、また会社では様々なサポートを用意しています。それぞれお金が貰えるケースもあるのですが、何も手続きせずにお金がもらえる事もありません。ここではお金をもらい忘れいないために、手続きを忘れないように情報をまとめていきます。

出産育児一時金がもらえないケースはあるの?

出産育児一時金は、健康保険に加入している事が条件で、国民健康保険もしくは社会保険や組合保険に加入しているもしくは、加入者の扶養家族である必要があります。

基本的に、国民健康保険には加入している方も多いですので、基本的にもらえないケースというのは無いかなという印象です。

出産手当金はいつもらえる?申請期間や方法はどうするの?

出産予定日前の42日間、出産後の56日は仕事を休む事になりますが、合わせて3ヶ月の間、働くママさんの場合、無給となると生活に支障が出ます。

そんな時に、「出産手当金」を支給する制度ですが、

  • 健康保険に1年以上加入している
    ※国民健康保険は除く
  • 退職日が出産予定日の42日以前、退職日に出勤していない

という条件があります。

出産手当金の申請期間と方法について

出産手当金ですが、「産休開始の翌日から2年以内」に申請が可能で、申請後から振込までが1、2ヶ月程度要します。

申請方法ですが、会社に確認もしくは社会保険事務所や全国健康保険協会で「出産手当金支給申請書」を使って、申請をします。

児童手当の金額は?所得制限があるの?

続いて、「児童手当」ですが、厚生労働省から子育て支援の一環として給付されるものですが、「0歳から中学校卒業」までの児童を対象に給付金が支給されます。

金額は、月5,000円が年齢を問わずに支給されるのと、児童が2歳未満の場合は、15,000円の支給がありますし、さらに3歳以上から小学校までの間は、第二子は10,000円、第三子は15,000円の支給があります。

児童手当の振込はいつ?所得制限があるの?

支給は振込で行われるのですが、毎月払われるのではなく、年に3回(2月、6月、10月)に4ヶ月分をまとめて入ります。

また、「所得制限」という考え方があり、所得が多い方の場合は、児童手当を制限する事になっていますが、詳細は児童手当 所得制限限度額表を参考にして頂ければと思います。

子育て世帯臨時特例給付とは何?児童手当だけでなく所得制限が??

厚生労働省が、消費税率の引き上げの影響に備えて、子育て世代の支援策として、臨時特例給付として支給する給付金です。

金額は、対象児童につき、3,000円が支給されますが、ここで挙げる対象児童とは児童手当の給付対象者と一緒になります。

子育て世帯臨時特例給付にも所得制限があるの?

ところで、子育て世帯臨時特例給付で検索すると「所得制限」と出てくるのですが、児童手当と同じく所得制限があるのか?という点ですが、確認されていません。

おそらく、児童手当と混同した方による検索かと思いますので、対象児童がいらっしゃる場合は、所得に関係なく受け取る事ができます。

臨時福祉給付金とは?対象者や支給日について

子育て世帯臨時特例給付と同じく、「臨時福祉給付金」は、消費税率の引き上げによる影響を緩和するのに、所得の少ない方に対して暫定的かつ臨時的に支給する給付金です。

金額は3,000円になりますが、対象者は「平成28年度分の住民税が課税されていない方」となります。

ただし、課税されていない方でも、課税者の扶養親族となっているケースや生活保護を受給している場合は、支給対象外となります。

申請については、平成28年1月1日時点で、住民票がある市町村へ申請をする必要がありますので、もし該当される方がいらっしゃれば、必ず申請をしましょう。

B型肝炎やC型肝炎の給付金について

B型肝炎ですが、集団予防接種等の注射器の連続使用によるウィルス感染なのに対し、C型肝炎は特定フィブリノゲン製剤及び特定血液凝固第IX因子製剤によるウィルス感染です。

B型肝炎ですが、「特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法」の施行で、裁判で和解した方を対象に、給付金を支給します。

給付金額は、病態に応じて50万円~3,600万円の範囲内で支払われる事になります。

C型肝炎ですが、「特定C型肝炎ウイルス感染者救済特別措置法」に基づく給付になるのですが、給付期間が平成30年1月15日までとなっています。

給付金額ですが、最大4,000万円が病態に応じて支給されます。

特別障害給付金とは?金額や現況届について

国民年金に任意加入していない事で、障害基礎年金をもらっていない障害者の方で、特別な事情があると判断された際には、福祉的措置として「特別障害給付金」が給付されます。

金額は、

  • 障害基礎年金1級相当に該当 平成28年度基本月額51,450円(2級の1.25倍)
  • 障害基礎年金2級相当に該当 平成28年度基本月額41,160円

となっています。

定期的に「現況届」が届きますので、受給を継続する際には、書類の提出が必要となります。

傷病手当の条件とは?病気や怪我に備えて

傷病手当」は、病気や怪我をした時に、被保険者や家族の生活を保証するために出来た制度です。

国民健康保険の方は支給されませんが、任意継続被保険者の場合は、書類の提出が必要ですが、支給されますので、病気や怪我をした際には、忘れずに申請しましょう。

支給額ですが、月額平均の3分の2程度となっていて、

「支給開始日の以前12ヵ月間の各標準報酬月額を平均した額÷30日×2/3」

で計算する事となります。

※その他、細かい支給額の調整などがありますが、詳細は全国健康保険協会で確認しましょう。

障害年金の受給要件は?診断書など提出書類について

国民年金に加入している間に、障害の原因となった病気や怪我で、障害等級表(1級、2級)にょる障害状態と認められた際には、障害基礎年金が支給されます。

支給額ですが、

  • 975,125円(1級)
  • 780,100円(2級)

となります。

受給要件の詳細などに関しては、日本年金機構の公式サイトをチェックしましょう。

職業訓練受講給付金とは?受給に関する条件はあるの?

職業訓練受講給付金」ですが、別名求職者支援制度とも呼ばれていて、雇用保険を受給できない求職者の方もしくは、受給を終了した方が、ハローワークが指定する職業訓練を受講したい場合に、訓練期間中の生活を支援するために支給する、給付金です。

給付金額は10万円となっていてますが、誰でも職業訓練を受ければ受給できるものでもなく、下記の一定要件を満たす事が必要です。

  1. 本人収入が月8万円以下である事。
  2. 世帯全体の収入が月25万円以下である事。
  3. 世帯全体の金融資産が300万円以下である事。
  4. 現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない事。
  5. 全ての訓練実施日に出席している事。
    (やむを得ない理由がある場合でも、支給申請の対象となる各訓練期間の8割以上出席している)
  6. 世帯の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない事。
  7. 過去3年以内に、偽りその他不正の行為により、特定の給付金の支給を受けたことがない事。

細かな受給要件に関しては、厚生労働省 職業訓練受講給付金(求職者支援制度)を参考にして下さい。

失業給付金の受給資格は?出産による退職ではもらえるの?

雇用保険に加入されていた被保険者が、会社都合もしくは自己都合により退職する事になった際に、失業中の生活を心配せずに新しい仕事を探し、再就職を支援するために支給される給付金を「失業給付金」と呼びます。

失業保険の給付申請は、管轄のハローワークで行うのですが、金額は基本手当の支給うを受けることが出来る日数(所定給付日数)に応じて、90日~360日の間で決定する事になりますが、受給については通常は「退職の翌日から1年以内にもらい終わる事」と規定がありますが、特定理由離職者に関しては、これに除外されます。

特定理由離職者で受給期間が延長される?

妊娠、出産を経て退職したママさんの場合、「受給期間を最長で3年間延長できる特例措置」がありますので、最初の1年間の受給期間と合わせて4年は猶予されます。

例えば、子どもが幼稚園や保育園に入るまでは、育児に専念し、そこから再就職先を探して、社会復帰をしようと考えている場合、「特定理由離職者」の制度を利用して、3年後に失業給付金をもらいながら、就職活動に励むという事も可能です。

ただし、この特定理由離職者ですが、ママさんであれば、誰でも認められる・・・というものでは無く、退職後30日目の翌日以降1ヶ月以内に、管轄のハローワークへ書類の提出が必要です。

手続きについても、代理人申請や郵送も可能ですので、出歩くのが困難な場合でも、安心して手続きを取れるので、忘れずに手続きをしましょう。

8847668a7f3828f3af1e3d4d8f1bf5f7_s

直近6ヶ月の給料総額で、失業給付金の金額が変わる??

失業保険の給付額ですが、「退職前の6ヶ月の給与総額の50%~80%」で計算されます。

また、自己都合なのか、会社都合(倒産、解雇など)なのかによって、給付日数が1.5倍~2.0倍違ってきますので、金額も変わります。

高齢者再就職給付金とは何?受給できる人はどんな人??

高齢者再就職給付金」は、60歳~65歳未満の方で、退職後に失業保険を受給している中で、再就職した時に、一時金として給付されるものです。

ただし、給付されるのは、

  • 前職の給料と比べて75%未満に下がっている方
  • 失業手当(=基本手当)の支給日数を100日以上残している方
  • 60歳以上でも雇用保険に加入している方
  • 被保険者期間が、5年以上必要

とされていて、給付額についても、

  • 支給対象月の賃金の低下率が61%以下だと、支給対象月の賃金×15%
  • 支給対象月の賃金の低下率が61%超~75%未満だと、支給対象月の賃金×一定の割合(15%~0%)

となります。

高齢者雇用継続基本給付とは何?

先程の「高齢者再就職給付金」とは違って、「失業給付を受給していない方」を対象とした給付金です。

受給要件ですが、

60歳以上65歳未満で、雇用保険の被保険者である事。

雇用保険の被保険者である期間が5年以上ある事。

賃金が60歳時点と比較して、75%未満に下がっている事。

が、給付の条件となり、金額については、賃金月額(60歳に到達する以前の6ヶ月の給料で計算)を元に計算をするのですが、

  • 支給対象月の賃金の低下率が61%以下だと、支給対象月の賃金×15%
  • 支給対象月の賃金の低下率が61%超~75%未満だと、支給対象月の賃金×一定の割合(15%~0%)

と、高齢者再就職給付金と同じ計算式で給付金額を算出します。

すまい給付金とは?受給条件や必要書類や期限はあるの??

続いて、住宅関連の給付金として「すまい給付金」と呼ばれるものがありますが、自分が居住する住宅を取得するのに支援する給付金で、新築物件でも、中古物件でも、いずれの場合でも給付金を申請する事が可能です。

また、住宅ローンを組む、組まない(現金取得)場合でも、いずれにしても給付対象となりますが、給付額については住居取得者の所得時に適用される消費税率に応じて決まってきますが、給付基礎額を計算し、ここに持分割合を掛けた金額が給付されます。

詳しくは、こちらのページの解説が親切で、わかりやすいかと思いますので、参考にして下さいね。

一般教育訓練給付制度とは何??

教育訓練給付制度には、

  • 一般教育訓練給付
  • 専門実践教育訓練給付

の2つがあり、職業訓練受講給付金とは違って、自ら費用を負担し、厚生労働大臣が指定する「教育訓練講座」の受講を修了すると、受講者が負担した経費の一部を雇用保険から一部給付する制度です。

給付の金額は、

  • 一般教育訓練給付については、給付訓練経費の20%相当で、10万円を超える場合は10万円まで、4千円を超えない経費は支給される事はありません。
  • 専門教育訓練給付については、給付訓練経費の40%相当で、1年間で32万円を超える場合は32万円を上限(最大で3年間認められます)とします。

介護休業給付とは何??

被保険者の方が、対象家族を介護する必要があり、介護休業を取った時、一定条件を満たすと、「介護休業給付金」を受け取る事が出来ます。

介護休業の申請書類を、終了日の翌日から2ヶ月以内に事業主の方で申請をする必要があり、「雇用保険被保険者休業開始時賃金月額証明書」を提出する必要があります。

気になる支給額ですが、休業開始時賃金日額×支給日数×67%となっています。

遺族年金の受給要件とは?支払い開始時期はいつ??

被保険者が死亡もしくは、被保険者が期間中に傷病がもとで初診の日から5年以内に死亡した時に、残された遺族へ年金を支払う制度です。

受給要件としては、

  • 国民年金加入期間の3分の2以上を保険料納付されている事。
  • 老齢厚生年金の資格期間を満たした人が死亡したとき。
  • 1級、2級の障害厚生年金を受けられる人が死亡したとき。

に支給がされます。

労災保険とは?休業補償との違いは何?

労災保険とは、仕事中の労働災害が原因で、負傷した際に労働基準監督署において、必要な調査を行い、保険給付を受ける制度です。

労働災害には、労働中の怪我だけでなく、通勤中のものも含まれるとされていて、休業が4日未満のケースでは、労災保険を適用するのではなく、使用者から労働者に対して、「休業補償」を行うものとされています。

給付額ですが、怪我や病気の治療費の全額が給付されるのと、休業中の給料の80%を支給される事となります。

また、治療を開始してから1年6ヶ月以上を経過している場合で、傷病等級が1級から3級に該当する場合は、傷病年金が給付されますが、それぞれの等級に応じて金額も変わってきます。

埋葬料はいくら出るの?どこから支給される??

社会保険や組合保険に加入している被保険者が死亡した場合、埋葬を行う方に埋葬料として5万円の支給があります。また、被扶養者が死亡した場合は、被保険者に「家族埋葬料」として、5万円の支給をするものとしています。

受給にあたり、生計維持を確認できる書類として、住民票などを確認する必要がありますので、詳しくは協会けんぽのホームページをチェックしましょう。

以上、22個に及ぶ給付金について、まとめてきましたが、どれも当然知っているもの、該当者の給付は、当然になされているものだと思われますが、時々抜け漏れがある方もいらっしゃいますので、一度確認の意味を含めて、ご覧頂ければと思います。

トップへ戻る